eプリントカットソー

GW前に多くの商品が入荷してきました。
特に前回入荷してほとんどのアイテムが数日で完売してしまったrespirer、smaddyのアイテム、更に新ブランドsycamoreのアイテムが目立つ感じです。

今日はその中からrespirerの「eプリントカットソー」をご紹介します。

photophoto

まずはデザインから見てゆきましょう。

前見頃はシンプル。
でも細部が凝りに凝ったカットソーです。

photophoto


襟を二重に、袖を幾重にも重ねたふんわりシルエット。
裾の切り替え上でも”ふわり”がほんのり出るよう細工されています。

背中に施されたペイズリープリントも花をあしらった可愛いデザインになっています。

photophoto

コーディネートは、長袖カットソーの上に着る黄金パターンも
とても味が出ていい雰囲気でしたけど
明日からぐんぐんと暖かくなる予報なのでベストとコーディネートしてみました。

ちなみにフリルベストはsmaddy。
個性が強いのにどんなアイテムにも”さらり”とあわせられる万能アイテムです。

photo

色は全4色…でしたがブラックだけ先に完売してしまいました。
しかし他3色どれも良い色です。


さて、最後にタイトルの「eプリント」についてお話します。

実はこのTシャツは染めにもこだわっているんです。

eプリントは…


イカスミやコチニール、クチナシといった食品の着色料としても使われている染料を用います。
草木染めの名前で知られている天然染料を用いた染めの加工では、金属製の媒染剤を使用して染料を生地に定着させますが、eプリントでは、生地に定着させる為に卵の白身を使用しています。

エコを考えたぷりんと・の「eco」
食材から生まれたプリント・の「eat」
良いプリントである・の「いい(e)」
から名づけられた「eプリント」です。

とのことです。

実際使用している素材は
・イカスミ・ココア・コチニール・ベニコウジ・ベニバナ・クチナシ
などなど。全て口にすることの出来る素材で染められています。

さて、染めの話が長くなりましたが
やはり服は”純粋に可愛い!”という部分も大切。
個性的なカットソーを探していた方にはとっておきの一枚になるはずです。

□eプリントカットソー
:Price: 10,500-
:color: ピンク/モカ/チャコール

□フリルベスト
:Price: 13,650-
:color: インディゴ/ブラック

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.