トレンチコート|TWENTY8TWELVE

入荷して早々に売れ始め
今のところ店頭在庫僅かになってしまった
TWENTY8TWELVEのアイテムたち。

皆さん新ブランドのテイストを
気に入ってくださったみたいですね。

もちろんこの後も入荷は続きますが
その前に、今店頭を華やかにしてくれている子たちを
紹介しなくてはなりませんね。

そんなTWENTY8TWELVE最初に紹介するアイテムは
この春要チェックのトレンチコートからです。
 

photo

 

一見普通のカジュアルなトレンチコート。
でもよーく見てください
この子はメヌエットらしいギミックが詰まっています。
 

ラグランスリーブでトレンチコートらしからぬ柔らかさをだし

シルエットに合わせたかのようなコットン×リネンの素材感は
少し くたっ とこなれた感じで普段から さらり と羽織れる面持ち。

トレンチコートのおカタイ部分を全部取り除いた

そんな仕上がりです。
 

さてギミックの話ですが
実はこの子、ノーカラーでも楽しめちゃうんです。

photo


襟だけでなく
肩章も外すことができて
雰囲気がガラリと変わりますし

前立てのボタンの配置からは
ライダースジャケットのような面持ちも楽しめます。
 

また 振り向くと

photo


ぜんぜん違うイメージに変身。

パンクっぽいハード系に感じたり
はたまた リボンでカワイイ系に感じたりと
その人の捉え方で印象が変わります。

こんなにかけ離れたイメージが混在できるのは
きっと素材のおかげ。
どちらだけに属さない感じが面白いですね。
 

脇をみると

photo


深いスリット+着丈の違いが目立ちます。
なかなか強い個性を持っていますね。
 

細かい部分のディティールもこだわっていて

襟のホックが大きめだったり

photo

 

襟を外した時のボタンに「8T」と入れてみたり

photo

 

前立てのボタンは、裏ボタン的にゴールドのリングをつかったり

photo


楽しさ満載です

photo

 

またデザインだけでなく
着心地に関しても

とても軽く、バイアステープもしなやかで

袖裏にはすべりの良い裏地がついているので
ご機嫌とのことです。

photo

 

ひとつのアイテムでこれだけの要素をもちながら
バランスが完成されているところから

デザイナーの実力はもちろん、
様々な出会いをし、多くの感性を受け入れていることを感じます。

じっくりとこのブランドを楽しんでください。


 :Price: 55,650-
 :color: ベージュ

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.