キルティングダッフルコート|isato

先日のライナー付きフードコート【紹介記事】が毛布のような暖かさだとしたら
こちらはお布団のようなぬくもり
 

photo

 

このところ何年も扱い続けけてきた
ダウンをはじめとした内綿入りのアイテムたち。

大抵のものがナイロンで薄くて軽くて高機能なんだけど
着込んだ時の味わいというものは出にくい素材ですね。
また、ヨレてくると寂しい表情になりやすかったり
自分の中での飽きがきやすかったり・・・

そんなところに少し疑問があって
今年は着込んで味わいが増すような、
どんんどんと自分の肌身に馴染んでいくような
そんな子を探していたところ、いくつものデアイを果たすことができました。

そのひとつが冒頭で
「毛布のような暖かさ」と形容したライナー付きフードコートです。

そして2つめがこの子です。
 

■ キルティングダッフルコート|color:グレーチェック|isato
photo

 

■ キルティングダッフルコート|color:ネイビー|isato
photo

 

isatoのキルティングダッフルコート。

細めでシャープな水牛のツノを2つだけあしらえ
ふわりとした衿元の立ち上がり
フードのやわらかなシルエット

そんな3つの要素を衿元に集中させ

身頃は暖かさとスッキリ感のせめぎあいを繰返し
何もかもが程よくまとめられた良作です。

photo

 

実はこのアイテム…isatoはこういった手法を取り入れているのですが…
色違い=素材違いです。

チェックは布帛

photo

 

ネイビーはニット

photo


と、使い分けています。
 

裏地も天然素材にこだわり
コットンのシッカリ感、モダールの柔らかさ
両方を程良く取り入れ肌さわりまで気を使ったものに仕上げています。

photo

 

最後になりましたが
こっそりと袖をやわらかなラインで広げてあるので着用時に
肩を小さく、腕が細く長く見え、体型をよりキレイに見せてくれます。

photo

 

photo

 

今年はアウターの当たり年かもしれません。
 
 :Price:
  グレーチェック:33.600-
  ネイビー   :36,750-

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.