VAUDEVILLE|スエットリバーパーカー

VAUDEVILLEの定番パーカーが
長い季節使える薄手の素材でやってきました。


 ■VAUDEVILLE|スエットリバーパーカー【D5983】
  Color:ベージュ
D5983--02


 ■VAUDEVILLE|スエットリバーパーカー【D5983】
  Color:カーキ
 (カーキという表記ですが、黒に近いチャコールといった方が合っているカラーです)
D5983--13


このデザインとの出会いは何年前…きっと8年程前でしょうか
真冬の裏毛コットンパーカーとして登場しました。

寒い冬の諏訪で裏毛で暖かくはありますがコットンというところで
チョイスとして少々悩みましたがデザインに惚れて入荷を決めました。

その頃はポケットはオーソドックスに手を暖められる位置にあって
今でもそのデザインも作ることもあるのですが
最近他メーカーのパーカーは甘い印象のデザインが多いなか
ピリリとスパイシーなパーカーとしてファスナー付きを好んでいる
私たちです。


コットンの他、カシミア混のウールや、圧縮ニットなど
様々な素材で続けているので知っている方も多くいるデザインですが
今一度魅力をお伝えしていきます。


一番大きな要素はフード。
後ろに大きく垂れてしまうことなく、襟元に留まってくれるフードは
メヌエットの拘りです。

D5983--03


D5983--15


D5983--05


続いて長めにとられた裾と袖のリブ。
今回はボディと同素材を使って締めつけ感のない仕上がりです。


D5983--07


そしてジャラっと存在感のあるファスナー。
ダブルスライダーで下からも開けられるので着こなしに変化を出せます。


D5983--19


D5983--09


そして最後に同じファスナーを使ったポケットと
ライダースジャケットを思わせるフラップ付きのポケットが
ピリ辛な印象を作り出しています。


D5983--17


D5983--07

全てのポケットは浅いながら使えるようになっています。


最後に大切な素材ですが
表は2色使いの杢で立体感があり


D5983--21


裏はパーカーの定番パイル・・・ではなく
ツルッと肌さわりがよく滑りの良いカットソー素材です。


D5983--11


ちなみに今回のサイズ感ですがいつもより少々ゆったりしています。
いつもかなりタイトな作りで38サイズと40サイズで迷う方がいるのですが
今回のものは迷わず2サイズでご指定いただけそうです。


着こなしは何も考えることはないと思います。

カットソーの上に、シャツの上に
コートやジャケットの中に

初秋から真冬を越えて春まで長く愛していただけるパーカーです。

WFSH3408C--18

WFSH3408C--16

size 肩幅 身幅 袖丈 着丈
38 44 69.5 57
※サイズについて
※身長162cm標準体型のスタッフが着用しています。
※ラグランスリーブなので肩幅を計測できませんでした。
※袖丈は襟元から袖先までを計測しています。

:Material:
 アクリル 62
 コットン 30
 ナイロン  4
 ウール   4

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.