最近のBlackBerryの使い方

BlackBerry…日本では過去のものになっている感じがしますね。
ですが最新のBlackBerry Privが日本でも発売になりました。好きな人の間ではちょっとした話題になっているようです。

160329_000.jpg


詳しくは下記サイトの方が記事にしてくれています。
>> BlackBerry初のAndroidスマホ「BlackBerry PRIV」が日本で3月25日に発売!日本正規代理店のFOXから9万9800円で販売――スライド式QWERTYキーボード搭載|エスマックス

欲しい気持ちもあるものの10万円出すなら他に欲しいもの沢山なので今は手を出しません。というかこの後に発売予定(のはず)のストレート型がなかなかスタイリッシュだったのでそちらが気になっているのも本当のところです。

とはいえまだまだ自分は旧世代のBlackBerryが現役です。最近はg03(ZTE Blade S・カードはIIjmio)とBlackBerry9780の2台持ち運用です。9780よりも高機能で高級感ある9900も手元にありますが通話中心と考えると小さいし電池持ちの良い9780が魅力です。

160329_001.jpg


通話とメールをBlackBerryで、データー通信関係はAndroidで…とよくあるパターンですね。
ちなみにBISは契約を続けていますが、Wi-Fi内でのみ使うようオプション→モバイルネットワーク設定でデーターサービスをオフにしています。

160329_003.jpg


こういった設定にしてBlackBerryをAndroidのWi-Fiテザリングにぶら下げている方が少なくないようですが、自分はお店(職場)も自宅もWi-Fiが飛んでいてほとんどその中におり、外にいる時はほぼ遊んでいる時でメール類をあまり気にしていないのでテザリングを使うことはほんの僅かです。

そんな使い方のBlackBerryのdocomoとの契約は
・通話:ケカホーダーイ(スマホ)
・パケット:BIS(パック的な契約なし)
です。料金を気にせず通話して通信は上記の通りdocomo回線を使わず最低額で運用しています。
お安くBlackBerryのキーボードが使える快適環境なのでBIS契約最終の2017年3月まではこのままで使おうと思います。

その後は…今も一応入れているLogicMailに活躍してもらおうかと思っています。

160329_004.jpg


このアプリはBISを通さずに使えるメーラー。push通知に対応してるはずなんですが9780だと全く通知が来ず、自分でアプリを開かないと…開いたとしても受け取ってくれないこともあります。9900だとpushしてくれる確率が高いのでその頃には9900に持ち替えているかもしれませんね。

何はともあれ旧モデルをまだまだ使い続けるつもりでいます。

:追記:
docomoからの請求明細はこんな感じです。

160329_005.jpg


ケータイ補償お届けサービス利用料と付加機能使用料(BIS)を辞めたらメチャ安ですね。
これにIIJmioの1,058円を足した額が自分の毎月の携帯・通信料金になります。
「安いが正義」は嫌いですが、真っ当な倹約は好きです。

:追記:logicmailに関して
2016年末?2017年明け?頃から使えなくなってしまいましたね。
gmailの仕様変更が理由という情報がありますが、他のmailもうまく拾ってくれません。
OS7以前の機種でメールを利用するのは諦めますか。