つば耳あてつきビーニー sono.2

スノーボードやお山でもう6年近く愛用している形があります。
それはつば耳あてつきビーニーです。

以前の記事
>> つば耳あてつきビーニー

昨年GreenClothingのBOA CAPを手に入れて解決していた…はずなのですがやや不満がありました。それはネックウォーマーとの相性が悪いこと。

表がウェアーの生地で裏にボアが奢られた耳あてはフワフワと浮くようにデザインされており(きっと狙って作ってます)それがいい感じではあるのですが、極寒の日はネックウォーマーで押さえ込もうとすると馴染みがよろしくありません。またツルツルと落ちやすくネックウォーマーで顔を守ることがしにくいんです。バラクラバならばっちり守ってくれると思いますが、自分はバラクラバが苦手です。。。

また芯材の入っていない”つば”は滑っていて風を受けるとあがってしまい…ちょっと間抜けな様相なんじゃないの?と密かに思っていたりします。

だけど最愛のDAKINEのビーニーはつばの先が切れてしまいました。
なにか新しいものがないかな〜と思い探していたのですが別件で訪れたモンベルのアウトレットコーナーで此奴と出会うことができました。

170114_001.jpg


編み柄も良い感じでフリースの内張りがしてあってかなり暖かい(暖かすぎるかも)。そしてDAKINEにはあったけどGreenClothing BOA CAPにはない首上の◯の部分があり幸せです。

170114_002-1.jpg


ボンボンはウェアーのフードをかぶった時に邪魔に感じるかも…その時は取ってしまう予定です。

取ってしまうといえば、コレだけは先に取らせてもらいました。

170114_003.jpg


ごめんね。

その日の気候や狙いでGreenClothing BOA CAPと使い分けていこうと思います。