ぷち遠征は台風の爪痕

hataさんと走りに行ってきました〜。
今日はまた初めての場所。hataさんは本当に驚くほどのトレイルを知っていて毎回驚かされてしまいます。その度おんぶにだっこで…申し訳ないと思いながらも自分がお返し出来ることは何もなかったりするのです。

さ、今日はプチ遠征だったので車移動後の走り(登り)始めました。


トレイルヘッドまでは標高800m弱の登り。2/3強はアスファルトなので楽々。


ですがココから先は少々斜度があるスリッピーな路面でちょっとハード。着すぎで暑くてまいってしまった自分は途中で降車して押上げました。ちなみにhataさんは乗車のまま登りつめていました。

171101_006.jpg


先日の台風が各地で爪痕を残していると聞いていたので木々が沢山落ちているのだろうな〜、としていた想像を遥かに超える状況が待っていました。

例えば…

落枝はもちろん

171101_017.jpg


少々ガレ傾向のある地域なのでゴロゴロ石とか

171101_018.jpg


橋が落ちていたり

171101_009.jpg


沢はなんかえらいこっちゃで

171101_010.jpg


立ち枯れた木の倒木はもちろん

171101_021.jpg


フレッシュな木まで倒れていたりしました。

171101_019.jpg


登りはよいよい降りは山サイ系とか…そんな状況。
でもそれもまた山自転車遊びの醍醐味ですね。
そしてこんな時こそ”目”が試される時。先頭を行ってくれるhataさんはしっかり先が見えていて良い目をしているのでこの厳しい状態でも最良の道を進んでくれます。ありがたや〜。

降りで時間がかかってしまいお昼直前だったのでコンビニ飯で軽くお腹を膨らませて第2ラウンドの鐘を鳴らします。


もちろん別の場所ですよ〜。
こちらは350m弱と低いお山で約半分は舗装路ですが少々強めの斜度を一気に上り詰めます。またダブルトラックは滑りやすい路面状況で立ち漕ぎを多用するSingleSpeed乗りには少々厄介だったので先に行かせてもらいました。

171101_025.jpg


トレイルヘッド近くで合流し2本めのお愉しみスタートです!

171101_027.jpg


こちらは落枝は多少あるものの、ガレなく大きな倒木等僅かで楽しませてもらいました!
とはいえ台風の影響はなくはなく、hataさん曰く以前よりえぐれてるとのこと。数カ所緊張する場所があったのですが、そこが影響の大きな場所だったようです。

と、こんな調子で本日の自転車遊びも満喫させてもらっちゃいました。
次はhataさんとご一緒させてもらえるのは12月。またまた楽しみです。