スノーライド

昨年のうちから約束していたhataさんとのライド日は先日の降雪で予想外のスノーライドとなりました。

180124_045.jpg


とはいえ実際のところ諏訪から東南エリアの隣県をナメてた自分。
昨年スノーライドに向けてHaglofsのソフトシェルパンツを手に入れいていたのに、swrve wwrトラウザー+モンベル ジオライン ミッドウェイトタイツ(訳あって拘りあってw’s)+スマートウールの中厚手ハイソックスという出で立ちで向ってしまいました。

180124_041.jpg


途中で足首から雪が侵入し冷たくなり、hataさんがくださった爪先用の使い捨てカイロがなかったら泣いていたかもいしれません。

足元の雪対策は抜かりありましたが寒さ対策はバッチリです。前日から車中に用意しておいたボトルがこの通りだったからです。ちなみに移動の車中でだいぶ解けましたが終日シャリシャリしていました。

180124_001.jpg


こんな日に、動きやすく、暖かく、でも動いて熱くなったら対応しやすく…と考えると、ソフトシェル+インサレーターという発想に行き着くのは必至ですね。正直完璧だと思います。
ただ問題は…自分の買い方がよろしくないということでしょう…完全に色キチですw

18221.jpg


特にインサレーターの脱ぎ着がしやすいようシェルの上に着たことでそれが加速しています。
唯一の救いは配色がなんとか、ギリギリのラインで正立しているということでしょう。

ちなみに(足意外の)末端の対策も完璧。
冬山&滑りウェアーが大活躍です。

180124_003.jpg


180124_002.jpg


特に救われた(?)のは以前買ったけれど滑りで使えなかったArc’teryx Hyllus Hatがヘルメット下にいい感じにフィットしたうえに熱すぎず寒くなかったこと。手放さなくてよかった〜。
>> Arc’teryx Hyllus Hat|けあじ日記

準備を済ませて-6℃のなかスタートです!

180124_004.jpg


ペダルをキコキコ踏み、凍ってるところはリヤタイヤを空転させながら登ります。
そんななかhataさんは絶妙なトルク調整でペダリングし難なく前に進んでいくのです。

180124_008.jpg


(雪・氷がない部分も多々ありましたけどね)

途中、滝を愛で

180124_010.jpg


それから大人の貫禄を使いw

180124_013.jpg


ほぼトレイルヘッドへ到着〜。
なんて楽ちんなんだ。

180124_017.jpg


一服・補給をしてから本日のメインイベントです。

180124_021.jpg


実はスノートレイルライドは初めてのワタクシ。
何もかもが新鮮で愉しくて仕方ない状態でした。

180124_043.jpg


そんななか学んだのは
・滑り手の好むサラサラパウダーはちょっとした登りでもズボる 平坦でもズボる
・滑り手にとって厄介なモナカ系は楽しみやすい
・片方(もちろん両方も)落ちている地形は怖い

180124_025.jpg


・バンクした地形はやっぱりたーのしー!

18215.jpg


ってことでしょうか。

そんなこんなで乗ったり押したりを楽しんできました。
hataさんまたご一緒させてくださーい!