雨・タイヤ交換・テント

月・火と晴れ、そして雨予報からやや回復し、曇り予報の水曜の現実は…


先週に引き続きこんなんでした。

それならば「今日はタイヤ交換の日とする!!」と意を決して(大げさ)タイヤ交換。El Mariachi Tiのフロントタイヤ Surly DirtWizard 3.0を取り外します。

180627_003.jpg


ですがその前に幅を計測しておきましょう。
ノブの外-外で78mm程でした。

180627_004.jpg


取り外すとシーラントがしっかりと残っていました。継ぎ足したのいつだっけ? Dirt Wizardは気密性が高いようでシーラントが漏れたり滲んてきたりすることがなかったのでこんなものでしょう。

180627_005.jpg


ちなみにタイヤを取り外す最初のキッカケだけはタイヤレバーが必要ですね。写真に写っているものはちょっと大きめでしなりが少なく使いやすいです。

さ、程々にリムを洗い、新タイヤのビードにシーラントを塗り塗りして装着!
いい感じにサイズぴったりのキツキツです。タイヤサイドを指で引っ張りビードをリムサイドに寄せてから我が家の普通のポンプで普通にポンピングしたらパチン☆と楽々ビードが上がってくれました。今どきのタイヤは精度が高くて楽ちんですね〜。

180627_009.jpg


新タイヤはSchwalbe Nobby Nic 2.8です。
気になる幅は…7.3mm程。数値通り0.2インチ分細くなりました。

180627_010.jpg


その後シーラントを注入!!

180627_008.jpg


雨がやんだのを見計らってでシーラントを行き渡らせる為にご近所をかる〜くウロウロしてきました。

180627_013.jpg


ちょっと頼りない印象になったけれどリジッドフォークからサスフォークに入れ替えれば様変わりするでしょう。手持ちのブーストではないX-Fusionにいい感じで入ることを願いながらまた近日作業することにします。

****

午後…というか夕方からは娘たちと約束していたテント張りの練習をしてきました。

180627_016.jpg


はじめて家族サイズのテントを手に入れました。
詳細はまた後日紹介するとして、前評判通り簡単に張ることができました。
一緒にタープも購入しているのでそちらもまた改めて練習することにしましょう。

しかし、なんというか、テントを手に入れると旅の自由度が跳ね上がるような気がしますね。

と、キャンプ苦手な私が申しておりますw

何はともあれこの夏は海と共にキャンプも楽しんできたいと思います。