Ambit2ベルト交換

9ヶ月前に遊環が切れたAmbit2のベルト。ついに本体も切れました。

180722_002.jpg

人によっては1,2年に一度切れると聞くのでよく持ってくれたな〜と思いながらポチリ。

元々付いていたベルトはAmbit2 AllBlack専用のしっかり感あるものだったのですが、少し硬いな〜と思っていたので通常のタイプを選びました。

180722_003.jpg

ですが純正品だと時計本体を送って交換してもらって…と、時間がかかるようなので社外品です。

お手軽価格なのでまた切れても気軽に交換できますね。

ちなみにタイトルに「ネギつき」と書いてありますがネギではなく(当然w)ネジが付いてきますよ。

さ、さっそく交換しちゃいましょう〜。まずは取り外し。

星型のドライバーを持っていなかったので今回は工具つきをオーダーしました。見た目貧弱そうですが精度悪くない感じで、まぁそんなにトルクがかかる場所でもないですしね、ふつーに使えました。

180722_004.jpg

せっかくなので細かい部分までキレイキレイしておニューのベルト装着完了!

180722_005.jpg

こちらのベルトは薄く柔らかくフィット感良しで好感触。

本体との接合部も普通にきれいにおさまっていい感じ。金具が少しチープに感じなくもないですが大正解のチョイスと思います。

180722_007.jpg

遊環が2つあってばっちりホールド…の反面、装着が面倒くさいので普段は1つしか使わない予感です。

180722_006.jpg

こんな調子で全体的によろしい感じなのでAmbit系(1〜3全部OKのようです)をお使いの方にはオススメです。