素食のススメ.3「冬~春にかけての食」のご案内

今年6月と10月に2回行い、参加者の皆さんに満足して戴けた「素食のススメ」の3回目を2月に行います。

180115_000.jpg


健康維持のひとつとして欠かせないテーマ「食」。
日本でも健康への、そして食への関心の高まりと共に素食に注目する方が増えていますね。
素食といえば台湾が有名でその内容は精進料理…つまり動物性のものが入らない菜食のことです。健康維持に効果のある一つの食事方法として知られています。

当講座では旬の素材・地のものを大切に、季節に合わせた食を学んでいただきます。

今回は「冬〜春にかけての食」をメインテーマに、更に癌養生の際に使うスープ「防癌美容湯」の作り方も教えていただくことになり薬膳的な一面もある会として、食に対しての捉え方・食材の選び方・調味料の使い方・調理に関してのタイミングやコツ・等々を気功師であり料理人でもある前島先生に伝えていただきます。

講習詳細

実践気功講座 その7
素食のススメ.3「冬〜春にかけての食 と 防癌美容湯」
日時 :2018年2月17日(土) 10時〜14時頃(開場9:30)
場所 :働く婦人の家(諏訪市湖岸通り5-12-18 諏訪市文化センター敷地内)
参加費:5,400円(食材・会場費・資料代込み)
   ※食材・会場費の都合から2月10日以後キャンセルの場合3,000円をお願いいたします
持ち物:エプロン・ふきん(皿拭き用)・タッパー類(料理が残った際に持ち帰る用)

時間の関係上、食材の調達・調理はすべて前島先生が行います。
食についてのお話を聞いた後、食材の選び方・調理の解説をしていただきます。資料としてレシピを用意しますが、何グラムまでの記載はありませんので各自メモを取ることをお勧めします。
料理が全て出来上がったところで召しあがっていただきます。その後片付けを済ませて終了となります。皆さんの力をお借しください。


講師プロフィール

前島大輔(無極自然門・一般社団法人 全日本混気気功協会 認定講師)
北京中医薬科大学日本校にて中医薬科、医学気功学科を卒業。 現在、無極自然門の宋海君老師のもとで気功・薬膳・治療学・佛法等について修学・研究中。
諏訪郡周辺にて気功整体施術・気功教室・薬膳教室などを開き幅広い方に気功と自然との調和、先人の知恵を伝えています。


問合わせ・申込み

諏訪太極聚友会 清野賢一
住所:諏訪市諏訪1-2-9 おしゃれサロン メヌエット
TEL :0266-58-5334
お問い合わせフォームもご利用いただけます
>> お問い合わせ



前回の秋~初冬にかけてのお料理はこんな調子でした。

171021_124.jpg


この会では何かと便利な「醤」の作り方・活用法を紹介しながら調理が進んでいきました。

171021_073.jpg


171021_072.jpg


他にも野菜の切れ端などを活用した出汁の作り方を紹介したり、乾姜と生姜で煎れた2種のお茶を飲み比べ体への影響を体験したり、内容の濃さと料理の美味しさに皆さん驚き楽しく学んでくださったと思います。

一品一品を少しづつ丁寧に盛り付けるとこんな感じ。

171021_130.jpg


更に薄味で品の良いスープは前島先生のひと工夫で姿を変え、もう一品として楽しませてくれました。

171021_131.jpg


次回の料理が今から楽しみで仕方ありません。
ご興味ある方は気軽にお申し込みください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です