ローゲージへの想い

避暑地のひとつとして有名な信州諏訪。
最近は夏も暑く、街では避暑地と言えなくなってきましたね。

ところが冬はとっても寒ーい。
毎年諏訪湖が全面結氷していた頃と比べると緩んではいるようですが
やっぱり寒いです。

そんな冬の過ごし方はコートやダウンジャケットに
ハイゲージニットのレイヤリングが常。

着やすいし暖かいし…確かに理にかなっています。

ところが、私たちメヌエットスタッフ…その中でも私、けあじは
以前からローゲージニット好きで毎年紹介してきました。

ファッションの楽しみはデザイン・色…様々なところに隠れています。
そのなかで上級者の方におすすめしているのは素材遊びと、重心の位置を変えるバランス遊びです。

ローゲージニットにはその重心の位置を大きく変える力を持っています。
また、素材の掛け合わせを楽しむ要素も。

着こなしの容易さ、重ね着してもスッキリなスタイルが保てるということからするとやっぱりハイゲージに行ってしまうのですが、この秋冬はぜひローゲージニットにも目を向けてあげてください。
 

photo
      ::写真のニット、左右のバランスが悪くてゴメンなさい。
       取引先に送ってもらった写真なんです…と言い訳(笑
 

きっと新たな発見がありますよ♪

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.