rolca フレンチリネン ロールアップシャツ のおはなし

先日改めてご紹介しましたrolcaを表すのに必要と言い切れるほど
rolcaのなかの大切なアイテム、フレンチリネン ロールアップシャツ。

>> rolca|フレンチリネン ロールアップシャツ -White-
>> rolca|フレンチリネン ロールアップシャツ -Natural-

メヌエットで取扱をスタートした時に私も購入し
週2日、時より3日のペースで着用していました。

それまで割とタイトなシャツを好んでいたので着はじめは少し大きく感じましたが
着て、洗って を繰り返すたびにしなやか柔らかになり肌に近くなっていく
そんな感じが気持ちよく手放せなくなっていきました。

殆どの場合洗いざらしで着ていますが、少し艶がほしいときは
アイロンをかけると麻特有の自然な艶が出て化けるんです。

特に冬場に艶あるウールのカーディガンやセーターと合わせる際
インナーになるこのシャツが負けてしまいそうと感じたときは
アイロンをかけ艶を出すと両方いい感じに引き立つのでぜひお試しください。


さて、そんな自分にとってかけがえのないシャツの2枚めを購入しました。



左があたらしいもの(2回着用後)
右が6年着たもの



新しいものを着てみて
「こんなにシャキッとしてたっけ?」
と驚きました。

6年ものはだいぶ嵩が落ちていました。
それほどに肌に近くなっていたんですね。
(表現が正しいか…わかりませんが)

表情はそれほど大きな変化はありませんが
着た時に通気する感じも6年着たものとの差があり
新しいものはすぅっと背筋が伸びる思いがしました。




話が長くなりますが、このシャツはデザイン的にも気に入っています。

ベーシックな程よいサイズの襟
ポケットの底、カフスの角ラウンドテールの丸みがきれい
袖をまくった時に気になる、裏側の袋縫いの処理がきれい

です。

ちなみに袖はその時の気分に合わせ、そのまま、ふた折、み折
と、楽しんでいます。







特別なことではありませんが、折り重なる具合が良くて
rolcaのフレンチリネンはいいな〜とその度感じてしまいす。



余談ですがこのシャツと同時にコットンのシャツも購入し着はじていました。
両方共気に入り同様のペースで着ていたところ、2年半程でコットンのほうは
肘が抜けて(穴があいて)しまいました。

そして6年経ち、フレンチリネンは未だ現役。
素材の強さも感じ…改めて皆さんにこのシャツをお薦めさせていただきます。



最後になりますが、私が着ていたことから解っていただけると思いますが
このシャツは女性だけでなく男性にもご案内することできます。

店頭では女性向けサイズを中心に置いていますが
気になる方はお声がけくださればご用意いたしますのでお気軽にどうぞ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.