MENU

nume ’24冬展におじゃましてきました

代官山の自然光がたくさん入り清潔感あふれる会場で行われました。

numeの色柄の素敵さが伝わりやすいこの会場は白を基調とした内装で、ともすると殺風景になりがちなのですが、控えめサイズながら素敵なお花と香りの演出で迎えてくれます。

デザイナーの心遣いを感じながら服たちを見せていただくと、その気持ちが服にも入っていることを感じます。

奇をてらうことなく、シンプルだけど控えめに施された変化が楽しく飽きがこない
スッキリシルエットなのにゆとりがあり着心地が良い
それでいて女性らしさあふれる雰囲気

nume初のポーチ 手描きの柄が素敵

写真は控えますが人気の靴下をはじめ手周りの小物も充実していまして、しっかり満喫させていただきました!

冬というとアウターが気になるところではあると思います。
それについては秋展でnumeらしい素敵アウターを既にご用意していますので楽しみにしていてください。

待てないよー!

という方は、メッセージやコメントください。
ちょこっと紹介させていただきますね。

この記事が気に入ったらシェアしてね

コメント

コメントする