コロナ対策:怖いからこそ知って効果的な対策しましょう

みなさんこんにちは。

諏訪地域でもコロナウイルス感染者が確認されたことで皆さんの予防への意識が高まっていることと思います。

私たちは正直のところどうすれば良いのかわからないまま対策をしていました。
ですがその対策でどの程度効果があるのか不安で、お客様に楽しみ来ていただく店として ”本当のこと・効果あること” が知りたくなりました。

そう思っていた頃、諏訪中央病院の玉井先生が手書きの絵と文章でコロナウイルスについてわかりやすく解説してくださった資料をインターネットに出してくれました。



この資料がある事を伝えてくださったのは「ハチモット」編集長の堀之内通子さん。
とてもとてもありがたかったです。

新型コロナウィルスを知っておく!
〜八ヶ岳の医師からのお知らせ〜

八ヶ岳をもっと楽しむためのWEBメディア「ハチモット」


さて、玉井先生は2回に分けて情報発信してくれています。
ひとつめは、コロナウイルスってなに?からはじまり・症状・かかってしまったかな?という時の対処法・感染しない為の方法など。
(上の茶色の文字をクリック or タップしてご覧ください)

ふたつめは、どのように生活するのが安全か・飛沫感染の詳しい話し・医療崩壊の怖さなどを伝えてくれました。
(下の茶色の文字をクリック or タップしてご覧ください)

新型コロナウィルス感染をのりこえるための説明書【続】
〜やるべきことが分かる やらないとどうなるかが分かる〜


ひとつめは5ページ、ふたつめは23ページもの大作なのですが、可愛らしいイラストのおかげで分かりやすくサラリと読めてありがたかったです。
難しそうなことを分かりやすく伝えらえるというのは凄いことですね。



この情報のおかげでメヌエットでは
・ドアの取っ手などの除菌(人が触る度に。例えば運送屋さんが荷物を持って入ってくる度に)
・使っている使い捨てカップのホルダーの除菌
・スタッフと家族のこまめな手洗い・うがい・除菌
を大切に、丁寧に生活することを心がけています。

また身体のケアも大切なのでメヌエットのスタッフであり太極拳講師である者のアドバイスを取り入れ過ごしています。詳しくは下記をご覧ください。

上諏訪駅前通り商店街チラシで健康にまつわることを書きました



コロナウイルス収束まではまだ時間がかかり忍耐が必要となりそうです。
こんな時は正しい情報を持っていると心の余裕が違ってきますね。

これまでお持ちの情報や感染対策を見つめ直し、ていねいな生活を続けることで感染することなく元気にやり過ごしましょう。

皆さんが健康に過ごし順調に収束していくこと祈っています。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.