nume ijep はじまります

メヌエットでこの秋から新たに4つのブランドをスタートさせることになりました。

そのうち2ブランドのアイテムが店頭に届きました。

160825_36

ブランド名は
・nume:ヌメ
・ijep:イジェップ
といいます。

160825_38

この2つのブランドは全てジャパンメイドなのですが
「鎌倉メイド」という打ち出しで、アトリエを海風を感じる鎌倉に置き
二人の女性で生み出しています。

ひとりはすらっと細く背が高く髪の長い方
もうひとりはとても華奢で可愛らしい身長の方

体格的なことだけでなくファッション的にもそれぞれに個性が違う二人。
白パンツでもロールアップの量、合わせるシューズの違いにそれを感じました。

160826_100


今回主に入荷したのはnume。
ブランド名の由来はヌメ革のように時間をかけて
進化していく女性をイメージしているそうです。

160825_35


洋服作りのベースは、いつまでも変わらない気持ちで着られるような
シンプルさとスパイスの効いた色や柄…とのこと。

その言葉通りファブリック、そしてグラフィックやカラーがとても素敵です。

160825_34

160825_29

160825_30

160825_31


可愛らしくもやや渋めな面持ちで、年齢問わず愉しんでいただけるので
例えば30代で可愛らしく楽しみはじめ、10年経っても遜色なく着ていただける
…それが40代ではじめても、50代でも同じく楽しみ続けられる…
それを確信させてくれる洋服たちです。

160825_26


こういう感覚の洋服たちはともするとナチュラル系といった枠に
はめられてしまいそうな気がしますが
それよりはほっそりこじんまりおさめキレイ目シルエットで都会的です。

160825_03

160825_06


15年程前と比べすっかり可愛く優しい、何気ない日々をより楽しめるよう
力が抜けた心地よい部分に寄り添うようになった私達のチョイスですが
やはり無地が多かった気がします。

そこに心地よい新たな風を吹き込んでくれる
…numeとijepにだって無地はありますが…
そんな新ブランドを皆さんにも楽しんでいただけると嬉しいです。



さて、その他にもメヌエットに欠かせない存在の
washwash,TINA and SUSIE,isato,koyuki…etc,etc…
も入荷がはじまり少しづつ秋が賑わってきています。

160826_00


皆さんの生活がより楽しくなるようブランドの枠を超え
自由にコーディネートを楽しめるようになっています。

ホームページでの紹介もそろそろはじめられそうですが
店頭で纏まりで見て感じていただけるととても嬉しいです。

この秋冬もメヌエットを、各ブランドたちをよろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.