のりものあそび

ステイホームなGW最終日。
4日ほど前にチェックしていた天気予報では暖かな晴れだったのですが、前日見たら昼頃から大雨の予報が出ていました。

元々の予定では娘たちのお勉強が終わったら遊んで、昼食後は遊び兼お片付け…と目論んでいたのですがそうはいかなくなりました。つまり「午前に遊んでおかなくてはならん!」ということですね。なので勉強時間は後回しで遊びに出ました。

遊びは前日実家に行って仕込んできました(持ってきました)。スケートボード(ショート・ロング)、キックボード、そしていつもの自転車と一輪車です(写真撮るの忘れちゃった)。

路面の綺麗な、只今休止中のとある駐車場で2時間程楽しんできました。

一緒にあそぼ!と声をかけたい方々がいるのですが、自粛自粛のこんな世の中じゃ〜声かけられませんね。

実はyokkoは一輪車に乗れます。自分は乗れません。
でも流石に子供サイズの一輪車だと小さくてやりにくいみたい。たまにコケてました(でも楽しそう)。

子供も大人も乗り物をくるくると変えながら楽しみ、特に子供たちは途中から大人の手を離して立って移動・少し曲がるができるようになりました(サポートは必要ですがね)。

お昼近くなって雲行きも怪しくなってきたので「そろそろ帰るよ〜」の言葉が出たところでta-くんファミリー登場。家族で諏訪湖一周してきたとのこと。ちなみにお父さんはラン、他家族は自転車でした。なんかすごい。

それからもうひとわちゃわちゃしてByeBye。
家に着くなり降り出しセーフといった感じでした。

午後は雷ゴロゴロが聞こえるなかお勉強。
その度くっついてきてくれるまだ可愛い時期に父の特権を感じながら過ごしました。